2019年07月23日

最近の芸能界

ここのブログを書くのは超久しぶりです。4か月ぶり!!
やっと今週梅雨明けするかな?今年の梅雨は本当にずっと
雨三昧でしたね。

晴れた日がほとんどないというほど。これでやっと
夏らしくなるのかなぁ。
暑いのも苦手ですが、ずっと晴れないのもテンションが
あがりませんね。

今はちょうど吉本興業の闇営業、パワハラ問題が連日
すごい放送されていますね。

会長、社長は辞任したほうがいいだの、芸人はみんな
怖がっているなどテレビで言っていますが、うーん。
一般企業では会長、社長が怖い存在で
話かけづらいのはどこも同じですし、仲良くする必要も
ないと思います。(もちろんパワハラは絶対ダメですが)

減俸だけでは納得いかない!というようなコメントをしている人も
いるけれど、それはその会社が決める問題で周りが
とやかく言う事でもない気がします。きちんと体制を
整えてよりよい方向性にしていき、結果で示せばよいかと。

スッキリの加藤さん(極楽とんぼ)が「上層部が退任しないのなら
僕はやめます」と生放送中に言ったことが美談化されていますが、
公共の電波で言う意味ってあるのかな。
それは会社と加藤さんの問題であって会社に直接言えばいいこと。

でも吉本の社長さんももう少し話上手だったらこんなにブーイングも
出なかったのでしょうね。

やはり、企業のトップになる人は「簡潔に誠意をもって話すこと」が
常に求められると思うのですが、時間がなかったとはいえ、
それこそどんな質問がきてもいいように会社内で徹夜してでも完璧に
しておくことが大切ですよね。話下手なら尚更。
やっぱり脇が甘いという感じがしました。

事務所として「会見はできない」=「もっと精査してから」
という言い分もわかるし、宮迫さんたちの「謝罪会見を早くしたい」
という焦りの気持ちもわかる。

でも1ヶ月以上経ってから会見しても絶対遅いし、何より
詐欺被害にあわれてしまった方たちに謝罪するのが最優先で
事務所の方も一緒に同席して謝罪会見をし、受け取った
金額などの詳細や経緯などは後日改めて報告しますという形に
すればこんなに大きくならなかったと思うのでやり方が
やっぱり少し下手でしたね。

俳優さんたちと違って芸人さんは人を笑わせるのがお仕事なので
謝罪会見をしないと他の芸人さんまで迷惑がかかるし、
印象が悪くなってしまう。お客さんも笑えない。

だからこそ、まずは早い段階で謝罪会見をする必要が
あったように思います。そもそも一番悪いのは
反社会勢力であり、犯罪グループ。
嘘をついてしまった芸人さんも悪いけれど、
その後、すぐに会社に申し出ているし、反省もしている。
どちらにしても暫くは謹慎は続くでしょうが、
完璧な人なんて世の中いません。
ミスをすることもあります。

写真だって見た目の怖い人なんて世の中いっぱいいます。
でもそれが全員悪い人とも限らないし、見た目だけで
人を判断するのもどうかと思う。

写真を求められて「あなたは反社の方ですか?」なんて
聞けませんよ。スーツとか来てたら普通にわからないし。
もし営業先にそういう方たちがいても直接聞けないだろうし、
確認もしていないのに突如その場で仕事のキャンセルも
できないと思う。

犯罪を犯したわけでもないのに芸人さんへのバッシングは
ひどかったと思います。見ていて可哀想だった。

悪いのは反社!犯罪グループ!そこをもっと強調したい。

私は今まで散々宮迫さんたちを批判してきたメディアや
ツイッターなどで発する匿名の一般の方たちも
宮迫さんたちの会見後、手のひらを返したように今度は
吉本を攻撃する姿勢もどうかと思います。

常にターゲットを作っていじめているようにしか
みえない。。。




posted by えりか at 15:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

SMAP

先日、新しい地図の三人(草彅くん、吾郎ちゃん、慎吾ちゃん)
のファンミ―ティング東京初日に行ってきました。

一番最初にステージに飛び出してくるシーンが
とにかくかっこよくて。そして歌あり、クイズあり、
SNSタイムありと楽しかったです。
感謝、ありがとうを何度も何度も言葉に出して
伝える三人の姿に感動しました。

そして稲垣吾郎さん主演の映画「半世界」を先月観ました。
この映画、本当によかった~!
専門家や映画評論家の方からもすこぶる評判がいいのに
なかなかテレビなどでは番宣などもされないので
目立ちませんが最後は号泣しちゃいましたよ。
特に妻役の池脇千鶴さんの発する言葉が切なくて。

田舎の地味な普通の40歳目前の3人の男性
(稲垣吾郎、長谷川博己、渋川清彦)の
男たちの友情や絆、葛藤が描かれた作品なのですが、
中盤の長谷川さんの迫力シーンも怖さすら感じるほど
見応えあるし、渋川さんの本当にそこに住んでいる住民の方?
って思えるほどごくごく自然な演技が素晴らしい。
演技している感じがしないってすごいことですよね。
そして吾郎ちゃんの男臭いこういう役って珍しいけど
炭を作る職人らしい細かい技術もちゃんと研究しているな~と
感じたし、ぶっきらぼうな中にも優しさを感じました。

内容的には派手さはなくても観終わった後のぬくもりとか
優しさとかを感じるとてもいい映画でした。
観れば絶対わかる!この良さが。

そして今月は草彅くんが浮気性の父親役で話題の「まく子」
を観に行きました。これは何て言うかファンタジーで
不思議な映画~!直木賞作家の西加奈子さんの原作です。

少年役の男の子、設定の小学5年生にしか見えなかったけど
実際は中学生だったのね!草彅君のシーンが思っていたより
少なかったけどダメ親父役でもかっこいい。草彅くんは
まじめな役もいいけど悪そうな役がまたすごいハマる!
でもおにぎりを握るシーンであんなに湯気が立つかな?
とそのあたりも不思議な感じでした。
(明らかに湯気は本物ではなく、あとからつけている)
きっとあの豪快な湯気にも何かメッセージがあるのかも。

そして、慎吾ちゃんは個展が始まりましたね。
来月、行きます。今まで誰もやったことがない
劇場型の個展は慎吾ちゃんの芸術センスが光っている感じ。
テレビやSNSでは観ましたが、やっぱり直接生で見たいですね。

昨日はナカイの窓、最終回。中居君、やっぱりSMAPと再会したいのね。
おちゃらけてジョークにつなげていたけどあれは絶対本心だと思う。
キムタクだって口には出さないけどそうだと思う。
きっと、いや絶対5人は相思相愛なんだと思う。
エンディングで流れたオレンジもスタッフの方の愛を感じました。

そうそう、もちろん、キムタク主演の映画「マスカレードホテル」
も観ましたよ。さんまさんのシーンは全然気づかなかった~!
でも最初のほうで犯人がすぐにわかってしまったのが悔やまれる。
他の方は最後、犯人が判明したときはびっくりしたという方も
多いですが、私はすぐにわかってしまったのでそのあたりがもっと
巧妙だとよかったな。でも内容はよかったですよ!

SMAPが解散してから、より彼らを応援したい気持ちが強く
なってきましたが、再結成は難しいのかもしれないけど
もう一度どんな形でもよいから五人を見たいなと思っている
人は多いと思います。でもこれからも応援したいと思います。
平成の歴史に残るアイドルは間違いなくSMAP!!

posted by えりか at 22:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

今日俺と大恋愛ロス

先日終わってしまったテレビ番組「今日から俺は!」と
「大恋愛~僕を忘れる君と」。
毎週本当に楽しみだったのです。。。
両番組とも終わってほしくなかったー!
そのくらい、好きでした。

番組が終わってからもインスタやツイッターで
記事や動画を探したり、大恋愛の主題歌を歌っている
backnumberの「オールドファッション」を何度も何度も
リピートして聴いています。

ムロツヨシさんと戸田恵梨香さん、ほんとに現実で結婚してほしい
と思ってしまった。(今でも思っています)
「今日から俺は」にも出ていた金八先生風のムロさんも最高!

先日3時間特集で放送した「モニタリング」でムロさんと記者さんの
どっきり「からの~?」「そして?」も
何度も何度も大笑いしながらリピートして見ています!(^^)!

戸田恵梨香さんもこのドラマを観てから本当にファンに
なってしまった!美しい!本当に美しい!
特に涙を流すシーンはどれも美しすぎる。

そして「今日から俺は!」の賀来賢人さんは
「スーパーサラリーマン佐江内氏」に出演していた時に
「イケメンなのになんて面白い俳優さんなんだろう!」
と思っていたので同じ福田組の番組「今日から俺は!」で主役に
抜擢された時も納得でした!

だから番組が始まる半年くらい前からずっと楽しみにしていて
公式インスタも全部チェックしていました(笑)
毎回豪華なゲストも楽しみだったし、佐藤二郎さんのアドリブは
ハマります!!視聴率も夜遅い時間帯なのにすごくよかったし、
続編、映画化もほぼ内定だそうなのでこちらはまた今から
楽しみですがなるべく同じ俳優さんたちでやってほしいなあ。
磯村勇斗さんは見るからに悪そうな感じだったけど、
本当はさわやかなイケメン俳優さんなのね。。。

でもまだしばらく今日俺ロス、大恋愛ロスは続きそう💦



posted by えりか at 02:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。