2018年06月08日

草彅剛さん主演のバリーターク

ここのブログ更新はほんとたまにしか書きませんが、
かなりご無沙汰してました。

でも今年に入ってから色々なことがあり過ぎて💦
何よりも一番ショックだったのは愛犬が天国へ旅立って
しまったことです。

あと私自身のことで言えば、頭痛が一ヶ月以上続き、
MRI検査をしたらなんと血液が溜まっていて
そこから治療に励み、安静にする日が続いていました。

でもそんな中、どうしても観たかった草彅剛さんの舞台
「バリーターク」。でも本当に大人気でチケットは取れず、
当日券を頑張ってゲットしましたが、当日券さえも手に入らない
方が続出で私は一番最後の番号でギリギリ取れ、ラッキーでした。

003.jpg


先日東京公演は千秋楽を迎えましたが、私は東京公演の初日に
行きました。

最初から激しい運動量と膨大なセリフ。でも草彅君は
一度も噛んだり詰まったりすることもなく、早口な
セリフでもとても聞き取りやすい。

そして笑ったり怒ったり絶妙な喜怒哀楽の感情表現が豊かで
観ていて演技に引き込まれました。出演者の松尾諭さんや
小林勝也さんの演技力もまた迫力、存在感があり、
出演者が4人しかいないのにそれを感じさせないパワーが
ありました。

内容は非常に難しいと言われていましたが、たしかに解釈の
仕方が人それぞれだと思いますが、むしろだからこそ自由な
思いでいいのかなと。
まだ神戸公演が残っているのでネタバレになってしまうから
詳細はかきませんが、最後のシーンの生死の2択は私だったら
どっちを選ぶかなと考えさせられました。でも切なかった。

そして、この日は当日券だったので立見席でした。
でも立っていたら途中からクラクラしてしまい、
脂汗が全身から出てきて「やばい!これ貧血だ!倒れそう!」と
瞬時に察知したので、迷惑かける前にその場に座ってしまいました。
本当は立見席なので座ってはいけないとスタッフの方には事前説明が
あったのですが、どうしても立っていられず。。。

実は最近本当にクラクラすることが多く、このお芝居の後に
病院で血液検査をしたらヘモグロビンや血清鉄の数値がものすごく
低くて先生にもこれじゃあ貧血になるよ。と言われたほどです。
今は鉄剤を毎日飲んで鉄補給しています。

でも、座った時に草彅君と目が合ったような気がしました。
(気のせいだと思うけど。。。)
ただ立っている人が急に座ると目立つかもしれませんね。

そしてその日は飯島マネージャーさんも来てました。
すっごい細い方でしたが素敵なオーラがありました。

で、何よりもその日感動したのが、ファンの皆さんの優しさや
マナーのよさです。

私が貧血でクラクラして座ったのは後ろにいた方も
わかったのでしょう。

公演が終わったあと、「体調大丈夫でしたか?」と声をかけて心配
して下さったり、公演が始まる前に当日券を並んでいる所でも
どこに並んだらいいのかわからない人たちにも積極的に教えてあげて
いたり、私は1人でぽつんと並んでいたのですが、前にいた方達が
気軽に話しかけて下さったりとっても優しくて温かい方たちばかりで
ちょっと感動しました!

草彅君のファンの方はもちろん、SMAPファンの方は
やっぱり優しくて素敵な方が多い!!

それはSNSなどからもよくわかります。
私はインスタでスマップ好きな方を多数フォローして、
動画や画像を毎日楽しみに見ていますが、
いつもコメントや投稿にスマップ愛を感じます。

でもこうやって実際にお芝居を観に行ってみて草彅くんの演技は
改めてすごいと思ったし、またこれからの活躍も楽しみにしています。

posted by えりか at 11:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする