2013年05月28日

芸能人の整形

少し前にたまたま見ていたテレビ番組にある女優さんが出ていました。

明らかに以前と顔が違う!!
前からとても綺麗でかわいい人でしたが、ある時を境に顔が
どんどん変わってきて、この前久しぶりにテレビでみたときは
なんだか顔のバランスが崩れてしまっているように思いました。
いや、顔だけじゃない。多分精神的にもバランスが崩れているのでは
ないかと。

それから別の女優さんでこの前たまたまその女優さんのブログを
見たとき、一瞬凍りついてしまいました。そのくらい「怖い!」。

まず、目が3重?大げさに言うとボールペンで3重にくっきり描いたような感じ。
肌もやけに不自然なほど張ってるし、鼻も違和感。
マネキンみたいな人形顔というのかな。
いや、マネキンみたいに美しいのではなく、血も通っていないような感じで
かなりぼかして画像を映しているけどみるからに整形やりすぎって感じで
やっぱり「不自然」。

この女優さんも昔から綺麗で昔の写真は奥二重でクールなかっこよさも
あったのに。。。昔の写真はどれも綺麗で美しく、整形する必要など
まったくない!でも、今の写真はおそらく10人中10人は怖い!というと思います。
しかもメークもやりすぎ。本当に美しい人ならそんなに色々やらなくても
十分綺麗なのになー。この女優さんもおそらく精神的に何か問題を
かかえていそう。顔写真をみればそれが一目瞭然。

なんでみんな芸能人は整形するんだろう。一度やりだしたら何度も何度も
メンテナンスしないといけないし、整形というかボトックス注射とかでも
一度やったら永遠と続けないと維持できないし、長く繰り返した場合の
体の副作用もまだ解明されていない部分も多々ありそうだし。。。

美しい人ほど完璧を求めるのでしょうか。でも整形は真の美しさでは
ないと思うのですけどねぇ~。
posted by えりか at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

スカートの後ろが気になる症

気温も上がってだんだん薄着の季節になってきましたね。
私はワンピースが好きでよく着るのですが、去年とても恥かしい思いを
2回したんです。(過去の日記にも書いたかもしれませんが)

まずは1回目。おでかけの用意をし、お手洗いに行ってから家を出ました。
駅まで歩いて5~6分。昼間だったので色々な人が通ります。
駅のホームで電車を待っていたときにメガネをかけたおばさんに小声で
「あなた!!ちょっとスカートがめくれているわよ!見えてるわよ!」と言われたんです。

めくれていた、というよりワンピースの裏地がちゃんと下りていなくて
家を出てから駅のホームまで多分下着が丸見え状態だったということになります。(^^ゞ

そして2回目は真っ白のワンピースを着ていたときに忘れもしない、横浜駅の
あの人通りの多い中、前から歩いてきたおじさんにすれ違いざまに「下着透けてるよ。」
って言われたんです。

えっ!!でも透けないようにペチコートもはいていたし、家を出るときにも何度も
確認したし。でもそんなことを言われたのでどうしよう!と思い、デパートにかけこみ、
ペチコートの売り場のお姉さんに「透けてますか?」と聞いたら
「いえ、大丈夫よ。透けてないわよ」と言われほかの店員さんにも「大丈夫よ!」と
言われホッとしたのですが、なんであの時にあのおじさんがそう言ったのか
わからないけれど、多分私は1回目のことがあってから「スカートの後ろが気になる症」
になってしまったらしく、その横浜駅を歩いていたときもスカートの後ろを何度か
確認しながら歩いていたのでそれを察したおじさんがひやかしで言ったのでは
ないかと思います。

でもいまだにそれを引きずっていて今でもスカートやワンピースを着ているときは
後ろが気になって気になって仕方なく、何度も確認してしまいます。
今年は恥ずかしい思いをしないように気をつけたいと思います。(^-^)
posted by えりか at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする