2013年04月14日

貧乏サンドイッチ

私は究極に好きなサンドイッチがあります。

その名も「貧乏サンドイッチ」と自分では言っております。

準備するのは食パン、マヨネーズ、キャベツだけ。

作り方は食パンに薄~くマヨネーズを塗り(決して塗り過ぎないこと)
キャベツを大きめにちぎったものをのせて挟むだけ。

特に今が旬の春キャベツで作ると甘みがあって絶品です~~~。
キャベツってなんでこんなに美味しいんだろうー。
キャベツは千切りにしたりスライサーで薄切りにせず、
大きめにちぎっただけのほうがべスト!!食感がいいんです。

すんごい地味だし、まるで再現ドラマの「貧乏時代に食べたもの」的な
サンドイッチですが、騙されたと思って食べてみて下さい。
本当に美味しいから!!春キャベツサイコーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by えりか at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

超お買い得の靴!!

先日、上野松坂屋に東京靴流通センターが入ったことを知りました。
早速行ってみると!!す、すごい!!

まず、私の足は「かなり難しい!」と靴のプロに言われたことがあるのですが、
足の左右で横幅がかなり違うことや小指が長いこと(痛くなりやすい)
足のサイズが21.5(なぜか最近小さくなった)であることなど。

サイズで選ぶと横幅がきつく、横幅で選ぶとどうしても足に合わずに
ブカブカになってしまう。

なので痛くなく、履いていても疲れず、履きやすい靴をみつけるのが
大変なのですが、ここではそんな足でも履ける靴がみつかったのです。

P4075690.jpg

ちょっとみづらいけど、中にいっぱいクッションが入っているんです。
つま先、中央、かかと部分と内側の部分の4か所。つま先はとがった
三角ではなく、ゆるやかな丸みなので指先も痛くならない。
また皮も柔らかいので履いてみた瞬間、その履き心地の良さに「買う!」と即決。

P4075692.jpg

しかもこういう靴は大抵がぺったんこな靴が多いのですが、ちゃんと
高さもあり、安定しているので疲れません。底はゴム製の滑り止めに
なっているので滑りにくい。

見た目は落ち着いたパンプスなのに長時間歩いても疲れないから
旅行の時にも便利!!

で、ここでお値段なのですが、、、。一瞬目を疑いました。

なんと、、、2980円!!えええええ~~~~。まじですか。
これなら普段使いに全然OKですよね。履き潰してもまた買えばいい
お値段ですし。でも見た目はそんなに安くみえないんです。

しかも、、、。松坂屋のポイントカードを出したら「うちではポイントが
つけられないので割引させて頂いています」というので2980円だし、
ポイントの代わりの割引なら20円くらいかな、と思ったら200円も
安くなりました。

なので購入価格は2780円!!ひ~~~っ。こんなに安くてめっちゃ嬉しい。
痛くない、疲れない、でもヒールの高さはほしい、いかにもウォーキング靴
ではなく、ワンピースやスーツでも履ける靴。というのが毎回私の中での
条件だったのでこれはすごいお買い得でした☆
posted by えりか at 11:10| Comment(0) | 美容・ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

マッサージ

先週から体がパンパンで首、肩、腕など主に上半身が凝り固まって
いたので今日はマッサージに行ってきました。

近所にあった保険がきくマッサージ店はクローズしてしまったので
今日は初めて行くお店。全身1時間コースでした。

「着替えますか?」と聞かれたのですが、デニムだったし、
着替えも面倒だったのでこのままでいいですと答えました。

「今日一番凝っているところはどこですか?」と最初に聞かれたので
「うーん、全部!!」と答えました。(笑)

首や肩、腕、背中あたりはもうほんとにパンパンだったので
痛きもちいい感じのマッサージは極楽ですごい楽になりました。

ただ・・・途中から・・・うーーーーん。これは気のせい?と思ったけど
明らかに股関節のマッサージの時にセクハラされたように思います。
一度ではなかったし。こういう時ってどうしたらいいのでしょう。
「触ったでしょ!」とも言いにくく、私の勘違いなのかとも思ってしまうし。
というのもデニムだったので生地が厚いわけですよ。
だから判断がつきにくく。。。でも絶対あれは意図的だったと思うわ。

こういう全身のマッサージってあまり受けたことがなかったので
わからないのですが、女性の皆さん、そういう経験はありますか?
なんていうかリンパに流す部分なので重要なのはわかるのですが、
誤解を受けないようにするのが鉄則だと思うのです。

途中までは極楽でよかったのに、後半は不信感。
でもその先生は何事もないかのように最後までマッサージを続け、
途中足のマッサージが痛かったので足を引いたら「痛かったですか?
すみません」と言っていました。
次回はもう行かないけどやっぱりこういう目に合わないためにも
女性の方を指名したほうがよさそうですね。
posted by えりか at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする